Saturday -Dinner Menu-  著:星羅にな / 綺月るり

小説
スポンサーリンク
スポンサーリンク




Saturday -Dinner Menu-  著:著:星羅にな / 綺月るり

4.0


働く美人×働く美人。

はじまりは、多忙なお医者様が、ネットショッピングでクリックするボタンを間違えたことだった。

三田の高層マンションの二十七階・南向き・角部屋・バルコニー付きという自宅を持つ夕陽のもとに、「大理石の上で餃子を包む会」と称して6人の女が集まる。

ある事情により、瑠菜にはどうしても確かめたいことがあった。

それは、いつもは仕事中にばかり会っているメンバーの「裸足の爪先」

これはチャンスとばかりに、会に参加することを即決した瑠菜だったが・・・

どことどこがくっついてもいい、節操ない大人百合があってもいいじゃない!をコンセプトにしたオムニバス短編集。

前作『Lunch Menu』よりも少し大人向けな、働く大人の働かない日常を4編収録。

小説版『Saturday』シリーズ第2弾。


▼ 詳しくはこちらから ▼


Saturday -Dinner Menu-  著:著:星羅にな / 綺月るり


Amazon


Rakuten



 
タイトルとURLをコピーしました