姉の娘と正しく在りたい世界の私  著:綾加奈 / 幾花にいろ

ライトノベル
スポンサーリンク
スポンサーリンク




姉の娘と正しく在りたい世界の私  著:綾加奈 / 幾花にいろ

3.5


それは姪と暮らし始めた日のことだった。

「那月、私のことを殺してよ」

姉と同じ顔、同じ声、同じ表情、同じ言葉で、私の姪・・・真倉木実はそう呟いた。

喫茶店の経営で生計を立てている那月は、両親に捨てられ、祖父母に虐待を受けている木実を引き取ることにした。

しかしそこに虐待があることが当然の環境で育った木実との生活は一筋縄ではいかなかった。

姪を愛するということ。

姪の未来を想うということ。

そして姪の幸福を願うということ。

そんな多様な愛情の中で揺れ動く感情を描いた家族百合小説です。


▼ 詳しくはこちらから ▼


姉の娘と正しく在りたい世界の私  著:綾加奈 / 幾花にいろ


Amazon



 
タイトルとURLをコピーしました